クレンジングはホット、ゆっくり、丁寧に

美肌作りはクレンジングが大切。

 

クレンジングは素早く落とすのがいい(できれば1分以内)なんて説もあるけど、それは大間違い。クレンジングは「ゆっくり、丁寧に」が基本。クレンジングにかける時間がお肌のキメを左右する。

 

落とせなかったメイクがお肌に残ってしまうと、皮膚の新陳代謝を邪魔し、シミやしわ、肌トラブルのもとになってしまうことも。

 

おすすめはホットクレンジング。どんなメーカーでもいいので、とにかく肌を温めて、毛穴を開いてやることが大切。

 

クレンジング前の10分間スチーマーもおすすめ。冷たい水は肌を引き締めてしまうのでNG。毛穴にメイクが入り込んでしまうと、ものすごく落ちにくくなります。

 

ホットタイプのクレンジングで、毛穴からメイクを浮かせながら、ゆっくり、しっかり、丁寧に落とすこと。でも、ごしごし顔をこするのもNG。爪で細かい見えないような傷がついてしまいます。

 

最後のすすぎだけは、お湯と水で交互にすすぐと、肌の血行がよくなってムクミも解消。おすすめです。